AX

切手買取比較.com

切手買取比較net

切手買取で希少性と買取価格の関係

"切手買取りでは切手の状態や切手の希少性により査定評価が変わります。

古い時代の切手は保管状態が良い場合であれば買取り評価も高くなりますが、破れていたり、色があせてしまっていると切手買取りでの評価は低くなります。

但し、切手の中には未発行のものもあれば、発行枚数が少なく、戦争や震災などにより現存している数が少ないとされる切手もあり、このような切手は希少性が高いことからも高額での取引きなるケースが多いのです。

切手はハガキや封書などに貼り付けて郵便料金を納付している事を証明するために利用するものですので、切手の中には使用済みとなっているものも多くあるわけです。 この様な状態の中で、発行枚数が少なく、戦争などによって焼けてしまったものが多くあり、現存している数が少ない場合などでは希少性が高くなるのです。

切手買取で備品の有無と買取価格の関係

切手というものは金額や柄など様々ありますが、古いものや希少価値などがある場合には額面以上の価値がある場合もあります。

どんなに希少価値があるものでも切手として利用する場合には10円なら10円分でしか利用することができませんが、切手買取を利用して売却すると価値がある場合があるので確認してみることが大切になります。

切手といっても様々なものがあり記念の商品などの場合には備品などもついているものもあるのでそういったものの場合にはその備品も一緒に持っていき査定してもらうことが大切です。

切手買取をおこなっている所は色々ありますので、評判や口コミなどを調べて査定をおこなってもらい切手の売却を検討してみるといいです。

切手買取について

一般的に切手買取りでは額面を下回ると言います。

例えば、50円の切手であれば40円や30円になり、80円の切手であれば60円や50円と言う具合に切手本来の価格よりも下回るのです。

しかし、これは切手ブームが起きた時代以降に発行された物に対して言われている事で、必ずしも下回る事は有りません。

また、切手ブームが起きる前の古い時代の切手には1円などの切手も有りますし、銭や厘の通貨の時代も有りますので必ずしも切手買取りでは額面を下回るとは言えません。

尚、切手買取りでは切手1枚1枚の価値を適正に割り出して査定を行いますが、それの基準となるものが切手カタログです。

切手カタログでは、販売を行う場合の基準となる金額が明記されており、この基準に対して買取り店毎の査定基準を掛け合わして価格を決めているのです。

1位

スピード買取.jp

★★★★★

切手も「最速30分」で無料出張スピード買取。

できるだけお金を早くGETしたいなら

コレクションをまとめて売ろうとするなら

自信のある満足買取保証

入金日数 買取条件 送料手数料
現在調査中 現在調査中 現在調査中
宅配買取 査定時間 キャンペーン
現在調査中 現在調査中 現在調査中
2位

福ちゃん

★★★★☆

切手買取年間1万件以上の買取実績

バラでもシートでも、面倒な仕分けも不要。

レアな切手はプレミア価格で買取します。

切手コレクター御用達!切手買取専門

入金日数 買取条件 送料手数料
現在調査中 現在調査中 現在調査中
宅配買取 査定時間 キャンペーン
現在調査中 現在調査中 現在調査中
3位

買取プレミアム

★★★☆☆

満足する価格で切手の買取

最短30分で無料査定に伺います

買取事例の目安を掲載!

無店舗出張型リサイクルサービス

入金日数 買取条件 送料手数料
現在調査中 現在調査中 現在調査中
宅配買取 査定時間 キャンペーン
現在調査中 現在調査中 現在調査中

切手の豆知識